クマザサ(熊笹)

MENU

クマザサ(熊笹)の効果・効能は?

クマザサとは

自然治癒力。私たちの身体に入ってきた病原菌やウイルス攻撃し、排除する力のことです。これがしっかりと機能していれば多くの病気は防ぐことができるのです。しかし現実には、病気にかかってしまう人がたくさんいます。お医者さんが処方してくれる薬の多くは、発症した病気の症状を抑えてはくれても、病気を予防してはくれません。それでは、私たちに本来備わっている自然治癒力を十分に働かせるためにはどうしたらいいのでしょうか。

 

 そこで今回ご紹介したいのがクマザサ。クマザサには、葉緑素、アミノ酸をはじめ、食物繊維、様々なビタミンなど多くの有効成分が含まれ、それらは私たちの健康保持に力を発揮してくれます。
 たとえば、葉緑素は、血液をサラサラにしてくれるほか、胃腸の機能を高める、アレルギーを抑える、新陳代謝を促すなど、多くの効果があることがわかっています。また、 アミノ酸は、身近なところでは牛乳やコメに含まれ、水とともに人間の身体の主要部分を構成する要素。私たちの身体を正常に働かせるための重要な機能をしっかりと担ってくれています。クマザサはこれらの成分を多く含んでいるのです。

 

 そしてさらに美容が気になる女性に朗報。クマザサは、細胞を活性化し新陳代謝を良くすることが知られており、女性にとってとてもうれしい美肌作りに貢献してくれます。特に乾燥肌を改善し、肌の保湿力を高めてくれます。

 

あなたもぜひ試してみませんか。

クマザサの効果

クマザサには様々な栄養が含まれていて、健康に良い効果があります。
クマザサは植物ですがアミノ酸が含まれていますので、身体を元気にする働きがあります。
葉緑素を豊富に含みますので、綺麗な血液を作る働きを助けたり新しい細胞を作るのを助けます。そのため、火傷や皮膚病や胃潰瘍を改善します。
クマザサ多糖体が細胞膜の外側の物質を修復しますので、傷ついた細胞が元気になって傷が治ります。食後の血糖値の上昇を抑える働きがありますので、糖尿病予防効果もあります。傷ついた細胞を元に戻す働きがありますので、ガン細胞を抑制する効果があります。
細胞膜活性化作用がありますので、細胞を若返らせて新陳代謝を良くします。そのため、身体の内側から美肌になります。細胞膜を強化することによって、保湿力を高めて乾燥肌を防ぎます。
食物繊維が豊富なため、便秘を解消する働きがあります。コレステロールを除去して血流を良くしますので、血圧が下がって高血圧予防にもなります。
抗菌力が強いためカビを防ぐ働きもあります。
口内の雑菌を死滅させますので、歯垢が減って歯が汚くなったり口内炎を防ぐ働きがあります。また、消臭の働きもありますので、口の臭いも抑えます。

更新履歴